バイク自賠責保険でお困りの皆様へ

オートバイを運転する時に、法令で定められた必ず加入しなければならない保険がバイク自賠責保険です。一般的に強制保険とも言います。

自動二輪の自賠責保険は50ccの原付バイクを含む全てのオートバイが加入しなければなりません。

自賠責保険の加入は車検の必要な250cc以上のオートバイは車検時に加入しますが、

250cc未満のバイクはご自身で自賠責保険への加入手続きをしなければなりません。

もし、自賠責保険に加入せずにオートバイを運転した場合の罰則は・・・

  • 50万円以下の罰金または1年以下の懲役
  • 運転免許停止処分 違反点数6点

が運転者に課せられます。自賠責保険に加入してないだけでかなり重い罰則です。

それだけ、バイクに乗る運転者の責任は重いといえます。

当社では自賠責保険への加入の必要なものと情報が分かれば即日手続きが可能です。

自賠責保険の加入・更新に必要なものと必要な情報

自賠責保険料
一般的な原付・軽二輪の自賠責保険料です

原付(~125cc以下)(平成29年4月1日以降の保険料)
保険期間 1年 2年 3年 4年 5年
保険料 7,500円 9,950円 12,340円 14,690円 16,990円
1年あたりの保険料(参考) 7,500円 4,975円 約4,113円 約3,672円 約3,398円
軽二輪(126cc〜250ccのバイク)(平成29年4月1日以降の保険料)
保険期間 1年 2年 3年 4年 5年
保険料 8,650円 12,220円 15,720円 19,140円 22,510円
1年あたりの保険料(参考) 8,650円 6,110円 5,240円 4,785円 4,502円

※「1年あたりの保険料(参考)」は保険料を保険期間の年数で割った金額です。円単位を四捨五入しています。

※保険料、補償される支払限度額はどの保険会社も同じです。

自賠責保険は、人身事故を補償の対象とした保険です

 

自賠責保険はバイクや自動車を運転中に他人を死亡させたり、怪我をさせたりした場合の人身事故の賠償金を補填します。損害の内容によって被害者1名あたりの支払限度額が定められており、その範囲内で被害者が受けた損害を補償します。

自賠責保険で支払われる賠償金の支払限度額は、死亡の場合で3,000万円、傷害の場合は120万円、事故後に後遺障害が残った場合は、障害の程度に応じて75万円〜4,000万円と決まっています。
※被害者に重大な過失があると認められた場合には、減額されて支給される場合があります。

自賠責保険は対物賠償事故や、運転者自身のケガ等は補償できません
相手の車やガードレールなどの損害や、運転者自身のケガ、自分の車の損害は自賠責保険では補償できません。

補償対象 補償範囲 支払限度額(被害者1名あたり)
傷害による損害
  • 治療関係費
  • 文書料
  • 休業損害
  • 慰謝料
最高120万円
後遺障害による損害
  • 逸失利益
  • 慰謝料等
神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残して介護が必要な場合
常時介護のとき:最高4,000万円
随時介護のとき:最高3,000万円
後遺障害の程度により
第1級:最高3,000万円
随時介護のとき:最高75万円
死亡による損害
  • 葬儀費
  • 逸失利益
  • 慰謝料(本人および遺族)
最高3,000万円
死亡するまでの傷害による損害
  • 治療関係費
  • 文書料
  • 休業損害
  • 慰謝料
最高120万円

自賠責保険が切れた状態での運転は絶対にやめましょう

自賠責保険をつけずにバイクを運行した場合、法律により1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられ、

違反点数6点で即座に免許停止処分となります。

しっかりと自賠責保険をつけて、快適なバイクライフを過ごしてください!

 

関連記事

  1. ベンツとBMWの比較

REDSTARのお得なメールマガジン

REDSTARのメールマガジン。
ご登録者の方にはお得な情報や、新作入荷情報などいち早くお伝えさせていただきます。
興味のある方は、お客様情報のご登録をお願い致します。

プロジェクト一覧

  1. 3シリーズ 323i Mスポーツパッケージ 純正ナビ・ETC
  2. メルセデス・ベンツ EクラスワゴンE500 アバンギャルド WALDエアロ 19インチ マフラー付き (シルバー)
  3. ヴェルファイヤがSOLDOUTとなりました
  4. BMW116iはSOLDOUTとなりました
  5. BMW X1s ドライブ18i ワンオーナー
PAGE TOP